SDGsの取り組み

株式会社太滝はSDGs(持続可能な開発目標)
に取り組んでおります

株式会社太滝では、創立当初より雇用や労働環境の整備・改善に努めてまいりました。自社の取り組みや理念を包括するSDGsに賛同し、 より明確な目標設定と実現に取り組みます。
経済的な成長と安心して働くことのできる環境は、切り離せない関係であると考え 人材の能力と多様性を発揮することで、人材と企業の両面で成長できる組織を目指しています。

目標について

目標 5「ジェンダー(性差)の平等を達成し、すべての女性のエンパワーメントを図る」

▶株式会社 太滝に関連するターゲット

5.1: 女性に対するあらゆる形態の差別を撤廃する。
● 女性の雇用及び教育環境・社内環境の整備を実施しています。

5.5: 意思決定の場における女性の参画及び平等なリーダーシップの機会を確保する。
● 各作業に女性社員が所属しています。コミュニケーションを大切にしており、新しい気付きや環境整備の 改善を積極的に採用する体制を取っています。

■目標 5 を取り入れた企業目標と辿る道筋

女性・男性に関わらない、個人の“努力”と“特徴”を捉えて評価できる環境作り。

女性・男性の視点と有用性を積極的に取り入れ、ジュエリー業界の特徴と製造業の特徴をブレンドした企業と して発展を目指す。

目標 8「全ての人のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用及びディーセント・ワーク※を 推進する」※ディーセント・ワーク: 働きがいのある人間らしい仕事、人間らしい生活を継続的に営める人間らしい労働条件。

▶株式会社 太滝に関連するターゲット

8.2: 多様化、技術向上及びイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成する。
● 日々進歩する技術を積極的に取り入れ、技術力を高め生産性向上に努めています。

8.8: 年齢性別を問わず労働者の権利を保護し、安全・安心な労働環境を促進する。
● 安心して働ける環境整備を行い、問題をよくヒアリングし改善に努めています。

8.a: 開発途上国、後開発途上国に対する貿易のための援助を拡大する。
● 支援と援助を通じて、国内外の販路拡大を目指します。

■目標 8 を取り入れた企業目標と辿る道筋

人材・性別・時間・設備・衛生など労働に関わる分野でストレスフリーな環境を目指す。

安心して働くことのできる環境を構築し、不安なく人生設計ができる会社を目指す。